アイルランドの絵本デザイナーで、Time Magazineの「デザイン100」にも選ばれたクリス・ホートン氏の2014年の作品。

森の中で鳥を捕まえようと、静かに静かに鳥に近づく3人の子どもたち(あれ?子どもですよね?まさか大人??) そして、鳥に話しかけようと近づいてくるもう一人の子どもに「Shh!」。そしてプラン通りに網を使って鳥を捕まえようとするも失敗。。。次もプランがあるんだから!こっそりそっそり…「Shh!」を繰り返しながら、進んでいくそのストーリーは、読み手も聞く子どもたちも、「しーっ!」と口に出し、楽しんで遊ぶことができる絵本です。 Read More →

アナと雪の女王が好きな子にはピッタリの絵本!
可愛いパッケージBOXの中に、ANNA、ELSA、KRISTOFF&SVEN、OLAFの4冊の絵本が入ってます。ページ数は多くないけど、4冊入ってこの値段なら、お得かも(絵本って意外と安くないですよね…)
だいたい映画と同じ内容で1ページに1行ずつぐらいの簡単な英文がかかれているものなので、ストーリーを知ってるお子さんとなら絵を見てるだけでも楽しめるはず♡  Read More →

「はらぺこ青むし」のクリスマスバージョン 🙂
題名に「123」とあるように、数字に関する絵本で、「two Christmas trees」「three snowmen」など、クスマスにちなんだアイテムと一緒に数字も覚えられる一石二鳥な絵本です!簡単な英語を使ったものだし、友達の子どもへの気軽なプレゼントにいいかも。
Read More →

私が自分の娘に初めて買った英語の絵本はこれ!First book は何がいいかな~と結構悩んでネットとにらめっっこした結果、レビューがとってもよかったので。
「赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH」シリーズ中、いちばん人気『いろ』の英語つきバージョン。

Read More →