小さいころによくやる遊びといえば「かくれんぼ」
子どもが小さいと、ちょっとしたことで喜んでくれて楽しいですよね。でも、かなり真剣にやりだすと、パパ&ママが見つけられなくて、泣きだすってこともあるようですが(笑)

ということで、今回は、男の子がゾウさんと、かくれんぼ(hide and seek)をするお話。

そう、ゾウさん…どう考えても大きいですよね?
でも、ゾウさんは、「言っとくけど、僕得意だからね!」って。 Read More →

不思議の国のアリスに出てくる色を使った、カラフルでシンプルな絵本。

「white rabbit」が出てきて、「black shoes」を履いた女の子が穴に落ちて…「Drink me」と書かれた「purple bottle」を…?と、単語だけで不思議の国のアリスの世界観を表しています。

このカラフルさが小さいお子さんに人気のよう。自分で物語を付け足して、遊んであげるのもいいかもしれないですね 🙂 Read More →

「Waiting」- 待つこと、それは大人にとって、もしかして無駄な時間に思えたり、時にはイライラする時間にも思えるかもしれません。では、子どもにとっては??

この絵本は、窓辺に置かれた5つの動物の置物が窓の外を眺めながら、何かが起こるのをそれぞれが楽しみにしているお話です。フクロウは月が出てくるのを待ち、傘をもったブタさんは雨を待ち、くまさんは風が吹くのを、そして子犬は雪が降るのを待っています。みんな、いつも窓際で待っていて、その待ちに待った瞬間が訪れると、とてもとても、幸せになるのです。そう、もう1人の仲間のうさぎさんは、特に何を待っているわけではないんだけど、窓の外を眺めているだけで幸せなんだって。

5人の仲間が窓辺で待っている間、訪問者も訪れます。でも、去ってしまって、また5人に逆戻り。
でも、最後には…? Read More →

New York Timesのベストセラー「On the Night You Were Born」。

あなたが生まれた日、北極グマは夜明けまで踊り、月は朝まで輝き、
天はトランペットを演奏して、世界中のすべてがあなたが生まれたことを祝ったの。

「You are the one, and only ever you.」

あなたはたった一人の特別な子、みんなから愛されてるのよ。

と、是非とも寝かしつけの時に読んであげてほしい!
なんとも心温まるストーリーの絵本です 🙂 Read More →

Amazon.comで★4.6のレビューを得ている人気の定番絵本「Where Is Baby’s Belly Button?」

「赤ちゃんのお目めはどこかな~?」「おヘソはどこかな~?」とフリップをめくって、体のパーツを探す、仕掛け絵本です。

このめくる仕掛けに赤ちゃんは興味津津!赤ちゃんって、単純な動作だけで(むしろ単純な動作のほうが?)喜びますよね 🙂 アメリカンなカラフルさも人気の理由です

リンクした動画と同じように、「peek-a-boo!(いないいないばー!)」というワードと一緒に遊べたら楽しいですね♪

絵本とはあまり関係のない雰囲気のオジサマの紹介動画ですが、こちらもどうぞ(笑) Read More →

牛は「ニャー(Meow)」と鳴く?いやいやまさか(笑)

「Do sheep tang? Do sheep cha-cha? All I know is sheep go…BAA!」

羊はタンゴ踊る?羊はチャチャを踊る?羊は…(フリップをめくって)「ばぁぁ!」と、めくって遊びながら動物の鳴き声を学べる絵本です 🙂

子どもにウケる仕掛け絵本、一冊は持っておきたいですね。そして、羊は、複数形でも「sheep」!!! いやはや、勉強になりました(笑) Read More →

Let’s learn 「時間」の英語 with 可愛い絵本♡
「Wake up! Wake up!」で1日が始まるこの絵本、朝起きて、顔を洗って、服を着替えて、ご飯を食べて… さぁ、今何時?「Time for a hug!」 「Well hug at nice.」「We’ll hug at ten.」9時、10時にハグするの 🙂  「Two o’clock, three o’clock.What shall we do?」 ボールで遊んで、自転車に乗って…今何時?「Time for a hug!」 Read More →